スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ミラノ・・須賀敦子著の「ミラノ 霧の風景」
ミラノ・・須賀敦子著の「ミラノ 霧の風景」 
1950年代の半ばに大学を卒業し、パリ、ローマに留学、その後10年近くをミラノで
暮らした須賀敦子。異国での体験を追憶のような形で記しはじめたのは、それから
20年以上を経て、60歳を過ぎてからだった。
98年に急逝するまでの10年間、須賀はわき出るように著作を発表していった。
それは自分の生きてきた道を確かめる最後の「旅」だったのかもしれない
milan25

ミラノ・・この街に来ると須賀敦子著の「ミラノ 霧の風景」 
を思い浮かべる。
霧のロンドン、霧のミラノ 街には霧のイメージがあるのだが、
今回のミラノは、晴天つづき。
ブルーの空に突き刺さるばかりのドゥオモの尖塔
もしかするとこのドゥオモには、やはり霧のほうがが似合うのかもしれない・・・
などとおもいながら今回のミラノの旅をいったん終了しようと思う。
4月は、時計業界最大の行事「バーゼルワールド 2008」が始まります。
これからバーゼルについて少しづつ書いていきます。
| 世界の旅・イタリア | 07:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ミラノ散策・ナヴィリオ地区
今回の「about J」の会場に近いメトロは、ポルタ・ジェノバであった。
会場から駅に向かい歩くと、電車の線路があり、それを越える陸橋が渡っている。
陸橋を渡り、駅に降りる。隣接してメトロ2号線が走っている。
1人で行って切符を買おうとしたが、幾らなのかわかりらない。
英語のわかりそうな若い人に聞くと1ユーロだと教えてくれた。
イタリア人も英語の解かる人が増えたと思った。
この地下鉄でドゥオモに行ってきて、帰ったところで徒歩でナヴィリオ運河方面へ。
中世の時代から造られた人口水路は、今ではかつての港ダルセーナDarsenaと
ナヴィリオ・グランデNaviglio Grande、ナヴィリオ・パヴェーゼNaviglio Paveseの
2運河を残すのみ。
それでも、リンギエーラと呼ばれる昔ながらの庶民的な建物が並ぶこの一体は、
中心地とはどこか違う古い時代の面影を漂わせている。
milan23milan24
ナヴィリオ・グランデ沿いには、おしゃれなレストランがあり、
またアンティーク店や画廊が多いのが特徴。ナヴィリオ運河界隈は、
いわゆるロカーレ(バールやパブ、レストランなど)も多く、
夜になると若者たちで賑わうエリアとしても有名。
日暮れ前にやって来て、まずはお店を眺めながら散策し、それからアペリティーボを
とるのがいい。
運良く月末最後の日曜日にミラノにいるという方は、ここで開かれるアンティーク市に
足を運ばれるといいだろう。家具、版画、アクセサリー、時計、陶器、銀食器、古本、
新聞、絵葉書などなど、運河沿いの2キロにわたってずらりと並べられる
アンティーク品の数々は、見て回るだけでも楽しい。
日曜日であるが周辺のお店やバールもオープンするので、華やいだ雰囲気の
ナヴィリオ運河を満喫できるのだそうである。
| 世界の旅・イタリア | 07:06 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
ミラノ散策・サンタ・マリア・デッレ・グラツィェ教会競僖謄オの中庭
milan20
サンタ・マリア・デッレ・グラツィェ(恩寵の聖母マリア)教会
『最後の晩餐』があることに加えて
この教会は、映画「冷静と情熱のあいだ」の舞台ともなったのです。
原作は江國香織さん、辻仁成さんのお二人の競作であることも話題となった作品である。
内容は
イタリア・フィレンツェで絵画の修復士を目指す阿形順正は、かつて愛していながら
永遠の別れを選んだ最愛の恋人・あおいをどうしても忘れることができずにいた。
順正の心に宿るひとつの希望、それは10年前にあおいと交わした
“30歳の誕生日にフィレンツェのドゥオモ(大聖堂)で待ち合わせる”
という約束だった…。
主人公・順正を演じるのは、「星の金貨」「ビーチボーイズ」などのドラマで
若い女性に絶大な人気を誇り、この作品が映画初出演となる竹野内豊
そしてあおいを演じるのは、「世界の涯てに」や「アンナ・マデリーナ」で
金城武とコンビを組み、恋に揺れる女心を熱演、女優・歌手、そして映画監督
としてもマルチな才能を発揮している香港のスター、ケリー・チャン

ミラノを舞台とする映画が思い当たらなかったが、
この「冷静と情熱のあいだ」がたしか
イタリアが舞台だったと思い出し、DVDを観てみた。
主人公のあおいの仕事先がミラノのジュエリーショップであったこと、そして
あおいが好きだった場所が、このサンタ・マリア・デッレ・グラツィェ
(恩寵の聖母マリア)教会の中庭だったのだ。
milan22
教会の裏手に、なんの表示もなく小さな入り口がある。
中にはいるとパティオと回廊があり美しいな中庭がある。
上を望むと教会のドーム形屋根が荘厳な雰囲気をかもし出し、
中庭に咲く白い花は、派手でなくしっくりした落ち着いた輝きを与える。
milan21
この回廊の手すり部分に「あおい」が座り、「順正」の手紙を読んだのだ。
そんなことを思い浮かべながら景色をみると、歴史とまた異なる新たな風景に
この場所が見えてくる。
旅の愉しみ方には、いろいろ方法があるのです。
| 世界の旅・イタリア | 07:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ミラノ散策・サンタ・マリア・デッレ・グラツィェ(恩寵の聖母マリア)教会
最後の晩餐が有名であるがこの歴史あるサンタ・マリア・デッレ・グラツィェ教会は、
milan26
ゴシック様式からルネッサンス様式への過渡期を代表するすばらしい建造物である。
milan18milan19
教会内は、それほど大きくないが、聖母マリア像を中心につつしみ深い荘厳さを
感じる素敵な教会である。
| 世界の旅・イタリア | 07:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ミラノ散策・レオナルド・ダ・ヴィンチの壁画「最後の晩餐」を見る
カステッロ・スフォルツェスコから西南方へ1キロ足らず、マジェンタ大通りの
なかほどに、レオナルド・ダ・ヴィンチの『最後の晩餐』で名高い
サンタ・マリア・デッレ・グラツィェ(恩寵の聖母マリア)教会がある。
milan14
ドメニコ派修道院付属の聖堂として造られ、1490年に完成した。
『最後の晩餐』の壁画はこの教会の中ではなく、左手の別の入口から入った所、
元の修遣院の食堂にあるのだ。
予約で申し込み、指定された時間に並び15分だけしかみることができない。
ルドヴィーコ・イル・モー口の依頼によりレオナルドがこの絵を描いたのは
1495年から98年にかけて。
戦争中の爆撃で建物は屋根がぜんぶ吹っ飛んでしまうほど壌れたのに、
milan15
『最後の晩餐』が描かれていた壁は鉄材の支えと砂袋に守られて奇跡的に助かった。
爆撃直後の惨状を示す写真が室内に展示されている。
画面では、光は左前方から差し込んで、イエスと十二弟子たちの顔を静かに照らして
いる。背景に三つの窓が描かれており、遠近法の絶妙な効果によって、そこからも
光が差し込んでいるかのように感じられ、イエスの光背の役を果たしている。
「あなた方のうちの一人がわたしを裏切ろうとしている」と爆弾発言を発すのだ。
| 世界の旅・イタリア | 07:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ミラノ散策・スフォルツェスコ城
カステッロ・スフォルツェスコ(スフォルツァ家の城)を訪ねる。
地下鉄2号線のランツァで降りるとすぐだ。
もとはヴィスコンティ家のガレアッツォ2世が14世紀に造った小さな城だったが、
1450年に権力を握った傭丘ハ隊長フランチェスコ・スフォルツァが大増築を行い、
現在のような規模になった。
その後もスフォルツァ家歴代の当主、ことにルドヴィーコ・イル・モー口が
レオナルド・ダ・ヴィンチやブラマンテなど当代一流の芸術家に依頼して
城の内外の美化に努めた。
milan12
正面には高さ70メートルの華やかな角塔、両翼には高さ31メートルの
どっしりした円塔がそびえ、形態の美しさと防備の固さとを兼ね備えた兄事な城である。正面の角塔にはミラノの守護聖人アンブロジオの像と、新生イタリア王国の
ウンベルト2世の騎馬像とが付いている。今ではだいぶ埋められてしまったが、
元は広い堀をめぐらし、外門にも内門にもすべてハネ橋が設けられていた跡が
壁に残っている。東門にだけはハネ橋そのものも復原されている。
内城壁と一体になっている建物の中は博物館として使われている。
milan13
ミケランジェロの遺作で未完に終わった『ロンダニー二のピェタ』をはじめとする彫刻、
ロンバルディア派やヴェネツィア派の画家たちの作品、家具調度などの工芸品、
そして豊富な楽器の収集で知られている。
| 世界の旅・イタリア | 07:52 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
ミラノ散策・多数の名画を蔵するブレーラ宮美術館
ブレーラ宮美術館
スカラ広場からならスカラ座に向かって右わきのヴェルディ通りを歩いて行くと
一本道で約600メートルだ。
道路から入った所は豪壮な二層造りの柱廊に囲まれた中庭で、
その規模の大きさに感心させられる。パラッツオと呼ばれているが、
宮殿ではなく、イエズス会の建物だった。
イエズス会がいかに大きな財力を持っていたかが分かる。1658年に着工され、
1773年に完成したが、完成の直前に女帝マリア・テレジアの命令でイエズス会は
解散させられ、この建物も没収されて、美術館その他の目的に使われることになった
のである。
当時ミラノはオーストリアのハプスブルク家に支配されていた。
中庭のまんなかにはカノーヴァ作のナポレオンのブロンズ像(1809年)がある。
burera
美術館の入口は2階にある。ヴェロネーゼの『ゲツセマネの園のイエス』、
ティントレットの『聖マルコの遺骸の発兄』、足の裏をこちらに向けた姿で迫真の
リアリティをもって描かれているマンテーニャの「死せるキリスト」、
この絵は、入場券にプリントされている。

イェルサレムの「岩のドーム」を背景にしたラファエッロの『マリアの婚約』、
ひざまずくフェデリーコ・ダ・モンテフェルトロ公が描き込まれている
ピェロ・デッラ・フランチェスカの『荘厳の聖母マリア』、
ブラマンテのフレスコ連作、ルイー二の『バラの園の聖母』など、
イタリアの絵画を語る上で欠かせない名作が多数展示されている。
burera1
美術館の入り口が分からず、中庭の奥の建物に入っていくとどうも様子が違う。
どうやら美術大学の構内のようであった。ふたたび中庭で学生ぽい若者に聞くと、
この階段の上が入り口だとのことであった。
意外とわかりずらい。まあ1人でくるものも少ないから、ほとんどガイドの案内で
入場するので問題はないのだろう。
| 世界の旅・イタリア | 07:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ミラノ散策・世界のオペラの殿堂スカラ座
davinti
ガレリアを抜けるとスカラ広場で、まんなかにレオナルド・ダ・ヴィンチの記念像

(1872年)向こう側にオペラの殿堂として名高いスカラ座がある。
スカラ座は1778年に建てられ・内外ともにネオ・クラシツク式だ。
sukara
外観は意外なほど簡素で調子抜けするぐらいだが、定員2800名の観客席は
馬蹄形の平土間をめぐって六層のボックス席とガレリアが並び、絢爛たる感じである。
音楽愛好派はここでオペラを鑑賞できれば言うことはないが、それが不可能なときは
付属の博物館に入ってもよい。ヴェルディなどの記念の品々が展示され、
観客席の全容を見ることもできる。
もともとこの場所にはサンタ・マリア・デッラ・スカラという教会があった。
| 世界の旅・イタリア | 07:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ミラノ散策・ヴィットリオ・エマヌエーレ2世のガレリア
東西南北に、その方向の世界をイメージするフレスコ画が描かれている。
milan8
また、モザイクタイルで雄牛が描かれていて、その真ん中に足を置き
一回転すると幸せになると言われている。
milan9
最もメインの位置に
何とマクドナルドの店があった。
ただし、色使いなどは、他のマックとは、別格にして落ち着いた店舗となっている。
その対面には、ブランドの殿堂ルイヴィトンがあった。  
しかし、ここにマックとは????
milan10milan11
| 世界の旅・イタリア | 07:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ミラノ散策・ヴィットリオ・エマヌエーレ2世のガレリア
milan7
広場の北側には、壮大な凱旋門を思わせる建物に続いて、
ヴィットリオ・エマヌエーレ2世のガレリアがある。

十字形の商店街にガラス屋根をかけたアーケードであるが、その豪華さには
誰もが感嘆の声をあげる。
ミラノが数百年に及んだ外国の支配から解放され、新生イタリア王国に統合された
喜びを表すべく、1865年から3年がかりで造られた。
中心部は八角形になっていて、高さ47メートルの鉄とガラス製のドームを戴き、
ドームを支えている半円形の壁面はモザイクで、床は色美しい石の象眼綱工で
飾られている。
milan8
市民はこのガレリアを「ミラノの応接間」と呼んでおり、粋なカフェレストランが
路上にもテーブルを出している。
| 世界の旅・イタリア | 07:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

  • 3年前亡くなった大原麗子さんのドラマSP「大原麗子・炎のように」が秋に放映される
    iphone7ケース (07/14)
  • 原節子さんは1964年狛江から姉夫婦の住む鎌倉へ移り住みました
    菊千代 (06/13)
  • マレーシア最大の時計・宝飾フェアでブルー・マジェスティ・トゥールビヨンが最高賞
    工藤&#38451;子 (06/06)
  • 私の普段使いの時計 8、「ジャガー・ルクルト」
    杉本 幸江 (05/03)
  • 3年前亡くなった大原麗子さんのドラマSP「大原麗子・炎のように」が秋に放映される
    buytowe専売店 (04/11)
  • 3年前亡くなった大原麗子さんのドラマSP「大原麗子・炎のように」が秋に放映される
    buytowe専売店 (04/11)
  • 3年前亡くなった大原麗子さんのドラマSP「大原麗子・炎のように」が秋に放映される
    af (04/03)
  • 渡瀬恒彦さんを偲んで映画「時代屋の女房」を観る
    濱田 俊人 (03/28)
  • マレーシア最大の時計・宝飾フェアでブルー・マジェスティ・トゥールビヨンが最高賞
    スーパーコピーブランド専門店 http://www.jjcopy.com (03/10)
  • 加えて嬉しいのは、馬術の美女ライダー武田麗子さんも、2大会連続五輪決定です
    レプリカパネライ (02/25)

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH