チェンマイのカフェ

compas

 

チェンマイで出版されているタブ誌「COMPAS」先月号は、カフェ特集だった。

表紙のカフェは、「Bigin Again」という名のカフェで、森の中の一軒家。

ここに客が来るのかというような場所にお店がある。

ラフな地図を片手に行ってみた。

bigin

 

東京では絶対に作れない環境の中でバリスタが点てるカプチィーノが美味しい。

市内には、有名バリスタが多くいてどこも多くの客でいっぱいである。

非常にお洒落な空間を作り出している。

bigin1

 

| - | 06:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
チェンマイのカフェ文化

cotton tree cafe

近年チェンマイではおしゃれなカフェがブームである。有名バリスタが開いた新しいお店が大人気。

地元の若者は、カオソイ(カレーラーメン)が40Bで食べられるのに、コーヒーにその倍の金額を払う。

写真は宿泊したホテルの近くにあるお気に入りのカフェ「コットントゥリーカフェ」である

cott

 

cott1

 

 

 

| - | 10:53 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
今日天気が良いのでメーサー象調教センターまで走る

zou1

チェンマイ市内から約80km、バイクで充分行ける距離である。

9時に出かけた。1時間半ほどで到着。

途中にスネークセンターやメーサーの滝などもある。

1頭の象が絵を描くのかと思っていたら、5頭がいっせいに

異なった絵を描くのだ。

 zou

目の前の象は、パンダを描いたのだが、手足のつながり、顔など

象自身が理解していないと描けないと思うので、かなり知識が高いのだろう。

書き終わった絵は販売されていたが、パンダは6000B(1万8000円)。

以前TVで観た時、800Bぐらいだったことを思うと物価が上がっている。

ちなみに入場料も私の持参したガイドブックには 120Bとかかれているが

実際は 250Bと倍になっていた。

 

zou2

| - | 06:47 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
チェンライにあるホワイトテンプルのような銀細工の寺院ワット・シースパン

shi

チェンマイ門から南西に少し行ったところに銀細工で覆われた

ワット・シースパンがあります。

あまり大きなお寺ではありませんが、周辺に銀細工の工房や

売店などが多くあり、ゴールドのイメージが強いタイのお寺の中では、

少し印象が異なります。

通りから裏道に入ったところにある小さなお寺なので、友人から聞くまで

知りませんでした。

shi1

チェンライにあるゴージャスなホワイトテンプルの見本になったのでは

ないかと感じました。

日本のガイドブックには紹介されていないので、日本人はほとんど来ません。

| - | 08:19 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
タイとスリランカの関係?

タイの友人と話していたら、自分の祖先はスリランカ人なので背も高いし

色も白いのだと聞かされ驚いた。

タイとスリランカが昔深い関係があったことすら知らなかった。

 

考えてみたら、タイの仏教は小乗仏教でこれはスリランカからタイに伝えられた

ことを思い出した。

上座部仏教(小乗仏教)を教えるため多くのスリランカ人の僧侶がタイ北部に

移り住むことになったのだろう。

前日紹介したワット・ウモーンもスリランカから僧侶を招き建立したといわれている。

 

時代はスコータイ王朝(1238-1438年)の頃であった。

 

| - | 22:12 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
仏教国タイ、私が初めて訪れる洞窟の寺院「ワット・ウモーン」

チェンマイにある仏教寺院、代表的なお寺は、

ワット・ブラシン タイ北部の最高の格式を誇る中心寺院

ワット・チェンマン チェンマイ最古の寺院メンラーイ王が建立

che

ワット・チュディルアン 仏塔の高さは60m 私の一番好きな寺院である。

ワット・クータオ

ワット・スアンドーク

などがチェンマイ旧市街にあります。

これらの寺院は、何度か訪れているので、今回は初めてお参りする寺院を

ご紹介します。

 omo

それは、森の中にひっそり建つ「ワット・ウモーン」である。

ドイ・ステープの麓にある洞窟寺院ワット・ウモーン は、

その昔スリランカから招かれた僧侶の修行の場として造られ、

その後トンネル(ウモーン)が掘られ、仏像が安置されたそうです。

 omo1

夏でもひんやりとしたウモーン内は瞑想する最適な場所と思われ、

奥の壁画には鳥や花の装飾が残存していて昔が忍ばれます。

4つの出入り口から外に出て蛇神を従える階段を昇ると上に

大きな仏塔があります。

| - | 22:08 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
8日目PAIまでレンタカーで観光

ファラン(欧米人のことをタイ人はファランと呼ぶ)に大人気の地方都市パイ

チェンマイから150kmの山間にある村だ。

ここには、PAIキャニオンがあり、美しい景色が広がっている。

街の入り口の橋は、「Pai in Love」というタイ映画の舞台になった街だそうで

おおくの人々がポイントで写真を撮っていた。

pai2

チェンマイを出てだいたい2時間半。起伏のある曲がりくねった山道を

飛ばしていった。

pai1

キャニオンは、もう少し規模が大きいのかと思っていたら意外と小ぶり。

 pai3

ここより、お茶をのみに入ったホテルのビューが最高だった。

このホテル、中国人の経営のようで、絶好の場所にすべての景色が見渡せる

椅子が置かれていた。まさに絶景だった。

pai4 

実はここを訪れたのは1週間ほど前だった、その後大雨で道路が水につかり

今行けない状態なのだ。ちょうどこの時に行けたことはラッキーだった。

ちなみにレンタカーは、日産の1200cc 9400kmしか走っていない車で

24時間借りて 745B(2235円)であった。

日本だったら7000円ほどかかるからこれもお手軽だと思う。

| - | 07:15 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
6日目チェンマイ・ロングステイ・クラブ例会

cll

 

チェンマイ・ロングステイ・クラブ(CLL)例会にゲスト参加

月に2度、チェンマイ・ロイヤルオーキッドホテルで開催されている

太田さんも昔からのメンバーであるし、現在の副代表 高萩さんも

昨年紹介していただいていろいろアドバイスをいただいいている方である。

ご挨拶もかねて参加する。

現在会員が150名ほどであるのだそうだ。

チェンマイにロングステイしている日本人は4000名ほどと聞いているので

もっとメンバーが多いのかと思っていたが、この組織以外に日本人会が

3団体ほどあるのだそうだ。

| - | 07:58 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
5日目マッサージは、外せません

2時間400バーツ(1200円)のマッサージに行く

街中には、1時間100B(300円)の店もあるがここは本格的。

チェンマイ女性矯正施設のマッサージ店である。

3人の王様の像の裏側にあるきれいな建物

ma

ここは、出所間近かの女性の服役囚が社会復帰のために職業訓練を

行う施設なのだそうだ。当然マッサージをしてくれるのは服役囚であり

受付は、刑務官なのである。

怖いのでは?と思ったが、なんと女性に大人気で平日の朝行ったのに

なんと1時間半待ってくださいと。

ma1

 

せっかくなので、予約を入れ、バイクを置いて、徒歩でワット・スワンドークへ

お参りに行ってきた。

指定の時間に行くと、2時間のコース2名ならんでベットに横になったが

お隣さんは、金髪の若い女性。

2時間マッサージ受けるうちなんとなく話すとフランス人の大学生で

1人でバックパックツアー中なのだそうだ。1泊100B(300円)の

部屋に泊まりまわっているとのことと。

1泊300円の部屋に泊まり、マッサージに400B(1200円)かける

なんとなく納得いかないが・・・

ma2

そんなこんなで、マッサージの終わった後いっしょにコーヒータイムを楽しんだ。

2人で写した写真がこれです。いろんな出会いがあります。

| - | 07:40 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
4日目タイ・チェンマイの銀行に新規口座の開設に挑戦

チェンマイにあるバンコク銀行に個人口座を作りたいと、かねがね思っていた。

居住者でないと口座の開設が出来なかったのであるが、最近可能性があると

人づてに聞いていた。

少しまとまったお金を両替して、チェンマイ・ニマンヘミンにある・

バンコク銀行に行って窓口で新しいアカウントを開きたいと話したが(英語にて)

当初難しいといわれた。

いろいろ交渉したら、なんとかパスポートと携帯電話、滞在のホテルで

保証人もなしで口座開設が出来ることになった。

 

30分ほどで通帳、銀行キャッシュカードをもらえた。

いろいろ書類に書かねばならないのだろうと思っていたが、担当の女性が

パソコンでパスポート記載事項などをほとんど記入してくれて、私はサインをするだけ

キャッシュカードも、6桁の暗証番号を2度打ち込み手続き終了でした。

 

これで、ATMでお金の出し入れも出来ますし、送金も可能となりました。

思った以上に難しくなく銀行の新規口座開設ができました。

Check
| - | 07:43 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

  • チェンマイのカフェ文化
    jun (08/24)
  • 今日天気が良いのでメーサー象調教センターまで走る
    jun (08/23)
  • チェンライにあるホワイトテンプルのような銀細工の寺院ワット・シースパン
    jun (08/21)
  • タイとスリランカの関係?
    jun (08/20)
  • 仏教国タイ、私が初めて訪れる洞窟の寺院「ワット・ウモーン」
    jun (08/19)
  • 8日目PAIまでレンタカーで観光
    jun (08/18)
  • 3年前亡くなった大原麗子さんのドラマSP「大原麗子・炎のように」が秋に放映される
    スーパーコピー (08/17)
  • 6日目チェンマイ・ロングステイ・クラブ例会
    jun (08/17)
  • 5日目マッサージは、外せません
    jun (08/17)
  • 私の普段使いの時計 12、「ロレックス・プレシジョン」
    ブランドコピー店 (08/16)

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH